Copyright © 2019 Start Lab. All Rights Reserved.

春期講習を開講します♪

休み期間限定で普段すたらぼに通っていない方にも

授業を受けていただける機会をご用意いたしました♪






■「考える力ってどうやって身につくの?」 ■「論理的に筋道を立てて考える力を身に付けたい」 ■「もっと自主的に勉強してほしい!」 そんなことを漠然と考えながらも、 子どもに何をしてあげれば良いか分からない。 そんな時に役に立つモノがボードゲームです♪ ※ボードゲームとはUNOや人生ゲーム、モノポリーなどのアナログなゲームの総称です。 ボードゲームでは算数や国語のような教科学習とは異なる学びを“体感”することができます。 近年では企業の研修にも活用され、「社会に繋がった学びを得られる」と注目を浴びています。 来年度より、とある私立小学校でもプログラムが採択された「すたらぼ」の授業を楽しく学んでみませんか?





初めて子どもたちでも大丈夫! 少人数制のため、丁寧にルール説明も致します♪ 今回の講座では ■論理的な思考力 ■柔軟な思考力 をテーマに、様々なボードゲームで楽しみ、学んでもらいます♪ ーーーーー以下詳細ーーーーー ボードゲームで春期講習〜楽しく思考力を育もう〜 【日時】 3/29(日) ■午前の部 10:00〜12:00(2h) ■午後の部 13:00〜16:00(3h) 【対象】 ■午前の部:新小学1年生〜3年生 【残席2】 ■午後の部:新小学4年生〜6年生 ※時間中はお子様のみのお預かりとなります。 【定員】 各部6名まで 【参加費】 ■午前の部:4000円(税込) ■午後の部:5000円(税込) 【会場】 すたらぼ 京都市右京区山ノ内養老町3-6 山ノ内ネスト内 【アクセス】 京福電車 「山ノ内」 徒歩1分 地下鉄東西線 「西大路御池」 徒歩10分 阪急 「西院」 徒歩15分 【講師】 すたらぼ代表 上坊信貴(うえぼうのぶき) 140名以上が通う習い事の教室を運営の後、独立。 自身が企画・運営した親子向け事業は京都市に表彰される。 現在は『子ども達が社会で必要な力を楽しく育む』をコンセプトに、ボードゲームを活用した小学生向け教育事業に取り組む。 また、小学校の教員研修や企業の社内研修でも、ボードゲームを活用し、4月からは立命館小学校でもプログラム導入予定。 【お申込み】 下記フォームよりお申込みください♪ https://forms.gle/6DD6ng7kUqHhZYdw5